2014年8月


「Helichrysum」をご紹介頂きました。

一般のお客様はあまり目にすることはないでしょうが、

BASE STORYに「Helichrysum」のBASEショップを

ご紹介いただきました♪


http://baseu.jp/story/20140820153512/

私物の財布

私物で使用している財布は、スリムウォレットとコインケースです。

 

長財布も全てのものが収納できるオールインワンで便利ですが、

私は小銭入れを別に持つ、小分け派です。


スリムウォレットには、お札とよく使うカードを収納しています。

お札入れの部分にカード少しやレシートを挟んじゃってます(^.^)

使って感じたは、お札ポケットがセンターで別れているので、お札の出し入れがしやすい!

レジでもたつくことなく、お金をスムーズに支払い、スムーズにお釣りをしまうことができます。

 

コインケースには、小銭とカードを収納しているのですが、

レザーが柔らかいので、見た目以上にカードが収納できます!

(私は入れすぎているで、ちょっとこぶたな感じになっていますが(^_^.))

 

とりあえず、この持ち方でストレスを感じたことはないです♪

 

▶アートなレザーのスリムウォレット

▶マカロンなコインケース

BOUQUETのレザーキーケース

プレゼントにもらった大切なブーケは、ドライフラワーにすることで枯らさず思い出とともに綺麗に残し、

日々を彩ることができます。手描きのブーケデザインの直接染色加工されたレザーのキーケースは、

そんな思い出となるブーケをモチーフにしています。

 

DESIGN

 

HYD(ハイドレンジア)

 

紫陽花が成長に合わせて色を変化させることから「移り気」などの花言葉があり、昔から結婚式では持ちませんでした。

 

しかし現代の結婚式では「あなた色に染まります」と解釈することから、人気の花になっています。また小さな花が集まっているので「家族団らん」という花言葉もあります。

 

ゴージャスではない、自然な華やかさが人気の花です。

 

CAM(カモミール)

 

カモミールという名前は、 花にリンゴに似た甘い香りがあるため、ギリシャ語の「khamai(大地)」と「melon(リンゴ)」が由来で、名付けられました。

古代エジプトでは神聖なものとして神への捧げ物とされていました。

 

現代ではローションやポプリに使われています。

 

「清楚」という花言葉は白くて小さい可憐な花から来ています。

寒さに強い植物でもあり、「苦難に耐える」という花言葉もあります。

 

TUL(チューリップ)

 

チューリップの花言葉は基本「愛」がテーマになっていて、プレゼントに大人気の花。

 

色によって違いがあり、ピンクの花言葉は「愛の芽生え・誠実な愛」

かわいらしいピンクにふさわしいの花言葉です。

 

LAV(ラベンダー)

 

香水の原料としても良く知られています。

昔から「香りの女王」とも呼ばれ、甘い芳香を漂わせ多くの人々に愛されています。

 

古代ローマ人は入浴や洗濯の際にラベンダーを湯や水に入れていたそうです。

その「洗う」という意味のラテン語(lavare)が名前の由来となっています。

 

花言葉は「優美」「期待」などプレゼントにも最適です。